上市町の定住支援策って? ①若い世帯向けの居住事業

上市町にはUIJターンで移住してきた方々に対して、どんな支援策があるのでしょう。

 

ふと疑問に思い、ネットで検索してみたところ、こんなサイトを見つけました。

一般社団法人 移住・交流推進機構の「ニッポン移住・交流ナビ」。

 

この中に、全国自治体の支援制度をまとめた記事がありました。
http://www.iju-join.jp/feature/file/019/pdf/shien2015-chubu.pdf
(リンクを貼ろうとしたらうまくいかなかったので、上記URLをコピペして検索してください。)

 

上市町のある中部地方-富山県を見てみると、
射水市、黒部市、高岡市、立山町、砺波市、滑川市、南砺市、入善町、氷見市、舟橋村(掲載順)の情報が載っています。

 

あれ??
上市町がない…。
もしかして、支援策が無いの?
まさかね。

 

…というわけで、上市町役場で聞いてみました。
すると、ありましたよ!!
上市町の定住・生活支援等の施策が一覧になったものが。

 

せっかくなので、ここでご紹介したいと思います。
まずは、真っ先に必要になる「住居」について。

 

1.若年世帯定住促進事業

対象/・申請日に置いて満年齢が夫婦合わせて75才未満の世帯。
   ・上市町の指定地域(白萩西部・陽南小学校の通学区域)内等で、自らの居住用に住宅を取得する者

 

①住宅の購入(購入、新築、増改築)
<転入世帯>

・指定地域の住宅団地内…100万円

・指定地域の住宅団地外…50万円

・指定地域外…20万円

 

<町内在住世帯>

・指定地域の住宅団地内…50万円

・指定地域の住宅団地外…25万円

・指定地域外…10万円

 

②中古住宅の取得…上記の半額

 

③住宅の賃借 ・転入世帯…10万円 ・町内在住世帯…5万円

 

詳しくはこちら(上市町HP)

 

 

満年齢が夫婦合わせて75歳未満ということは、同い年の夫婦だとしたら37歳までということですね。
誕生日が来る前に申請を済ませる必要があるようです。

 

ちなみに、「指定地域」というのは、上市町の白萩西部小学校及び陽南小学校の通学区域。
上市町の街中まで車で5~10分程度で行ける地域です。
自然もあり、生活には不便しない地域なので住みやすいですね。

 

 

次回は「きれいで住みやすい町営住宅」についてご紹介します。


Comments

comments