上市町ではたらく

化成品フィルムの染色メーカー

株式会社 トチセン 富山工場

本社工場は栃木県足利市にある。1913年に「足利織物株式会社」設立。1943年、戦時企業整備令に基づき、栃木県内の繊維加工業を統合して「栃木整染有限会社」ができ、以来約30年間は各種繊維織物・編物の総合加工が主だった。1949年5月に明治紡織株式会社と合併して「栃木整染株式会社」を設立。オイルショックを機に繊維加工部門の合理化を行い、化成品フィルムの加工を主体とし、併せて自社製品を含めての販売活動を展開。1997年、富山工場操業。自動車や建造物の窓などに使用されるポリエステルフィルムへの「水溶媒による染色加工」を確立した、日本で唯一のフィルム染色メーカー。本社の赤レンガサラン工場、赤レンガ捺染(なっせん)工場、汽罐室(きかんしつ)は国登録有形文化財となっている。

代表取締役社長 秋草俊二さん(左)、富山工場長 井藤久就さん

代表取締役社長 秋草俊二さん(左)、富山工場長 井藤久就さん

 
 

富山工場

富山工場(上市町稗田)

栃木県足利市にある本社工場は登録有形文化財

栃木県足利市にある本社工場は登録有形文化財

トチセン本社工場(赤レンガサラン工場)

トチセン本社工場(赤レンガサラン工場)

トチセン本社工場(赤レンガ捺染工場)

トチセン本社工場(赤レンガ捺染工場)

●DATA●

企業名 株式会社 トチセン 富山工場
住所 本社:栃木県足利市福居町1143
富山工場:富山県中新川郡上市町稗田1
電話番号 本社:0284-71-2151
富山工場:076-473-3200
FAX番号 本社:0284-71-2175
富山工場:076-473-3202
ホームページ http://www.tochisen.co.jp
E-mail 本社:webmaster@tochisen.co.jp
富山工場:tochisen-toyama@oasis.ocn.ne.jp
沿革 1913年5月 「足利織物株式会社」設立
1919年5月 「明治紡織株式会社」設立
1943年5月 戦時企業整備例により、県内業者を統合。「栃木整染有限会社」を設立
1949年5月 明治紡織(株)と合併、「栃木整染株式会社」を設立
1975年1月 社名を「株式会社トチセン」に改称
1997年 富山工場操業
代表取締役 秋草俊二
事業内容 化成品フィルムの染色・特殊加工及び販売
会社・製品の強み・主な実績 ポリエステルフィルムへの「水溶媒による染色加工」を確立した、日本で唯一のフィルム染色メーカーです。
上市町との関わり・創業の決め手 自然環境が豊かで水が豊かでキレイな事が決め手でした。
学生へのメッセージ・アピール 喜びも失敗もやりがいも挫折もすべてひっくるめて、働いてきて良かったと思える会社です。
Facebookページ あり
インターンシップ実施 なし
資本金 2,500万円
勤務時間 8:00~17:00
休日 週休二日制、年間115日、その他(有給休暇など)
従業員数 全体32人(男性29人、女性3人)、富山工場 7人
過去3年間の売上高 平成26年 6億円/平成27年 6億円/平成28年 6億円
過去3年間の採用実績 平成27年新卒0人、中途0人/平成28年新卒0人、中途0人/ 平成29年新卒0人、中途 1人
福利厚生・情報 社員食堂あり、健康保険、雇用保険、厚生年金、

Comments

comments